採用情報

社長メッセージ

ウチダレックは、地域に密着した体制で、常にお客様の要求を満たす優れたサービス・商品を提供しています。
ひとり・ひとりのお客様の満足と、縁あって共に働く人々の幸せを創ることを経営の目的に掲げ、資産活用のベストアドバイザーとして企画・設計・建築施工・入居者募集・管理・LPガス供給・不動産の販売・仲介を一貫して行っています。安心で快適な住まいに応えるアフターサービスを、365日いつでも確実に実行できる、地域に密着した体制で、常にお客様の要求を満たす優れたサービス・商品を提供しています。

株式会社 ウチダレック
代表取締役 内田良一

自社最適よりお客様最適、さらに社会最適であるべき

私達は、豊かさも成長も無限に求められるように感じて生活してきました。十分に豊かになったのに、まだ「もっともっと」と、より以上の物やお金を求めてきました。
このくらいで十分だこれ以上は贅沢だと、自覚できるような知足(たるをしる)を忘れず、これからは売上げ・利益重視などの経済的な数字だけに走るのではなく、 目に見えないその奥にあるものを大事にする会社を目指して皆で取組んでいます。
一般的に会社は規模が大きい程良い、売上や利益も大きい程良いと言われています。そのために営業マンをたくさん抱え、ノルマを与えて歩合給比率を高め、結果のみ重視する。
出来るだけ経費をかけずに成果のみを追求する効率経営を目指すのが、当然のように大事にされています。過程の大切さよりも、結果を重視し効率だけを求めていけば、当然に手抜きが最良の選択になります。
それでは数字優先で社会規模・モラル・倫理などが欠けていても誰もとがめないという風潮が当たり前の会社になってしまいます。
結果がすべてではなく、社格(社風・社徳・ブランドイメージ)という見えない部分に健全なる根を張り、 心から信頼される会社を目標に進化しています。
会社は永遠に繁栄し続ける必要があります。そのためには、お客様が我社を必要としてくれること、大きく見れば、社会が我社を必要としてくれることが必要となります。 ゆえに、我社の経営戦略は自社都合ではなく、お客様都合、社会都合が優先されなければなりません。
自社最適よりお客様最適、さらに社会最適であるべきです。この考えを基本に、お客様のさらなる幸せを提供し、お客様満足の延長戦上で、地域社会にお役立ちできる事業を行い、地道に愚道に徹底的に社会最適を目指しています。

見えない部分大きくなれば、自然と見える部分も大きくなります。

経験に勝る学問はありません

子供を連れていない夫婦が、ディズニーランドのファミリーレストランで、お子様ランチを注文しました。
それを不思議に思ったウェートレスがそのことを尋ねると、その夫婦は、今日は子供の命日なので、亡くなった子供によくこのレストランでお子様ランチを食べさせたといいます。
ウェートレスは、お子様ランチを出すテーブルに、子供用の椅子をひとつセットしました。夫婦は感動で涙が止まりませんでした。
このお話に共感できる人を、お客様に椅子をそっとテーブルにセットできるように成長したい人を求めます。
就職活動を通して・・・

他人の傷みの分かる人、イロハのイの字が分かる人は心の偏差値の高い人!

になって下さい。 経験に勝る学問はありません。